FC2ブログ
パグも10年生きてりゃ、いろいろあるさ。 食っちゃ寝のクー丸(♂)にだって、お役目はあったのよ。
             
     
                 
     
                    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライラックを見て来ました   
6月の札幌は、一斉にいろんなお花が咲いて、とっても素敵。
2年ぶりに大好きなライラックを見るために、川下公園に行きました。
ライラックの花


ライラックは英名、リラが仏名です。(和名:紫丁香花)
ヨーロッパ東南部、バルカン半島原産で、日本へは明治中期に渡来しました。
すずらんを甘く華やかにしたような、上品な香りが強く漂います。


ラッキーライラック
葉はハート型をしています。
ふつう花びらは4枚なのですが、まれに5枚の花もあり、ラッキーライラックと言われ、見つけたらそっと飲み込むと、自分の愛する人が永遠に愛してくれるという言い伝えがあるそうです。

トルストイの「復活」では、ロマンチックな言い伝えにふさわしい登場の仕方をしています。
ネルフュードが白いライラックを持って、カチューシャを誘惑しようと追っかけていました。

そんなライラックの花言葉は、
・白…無邪気、若さ、若き日の思い出、青春の喜び
・紫…初恋、愛の初めての喜び、愛の芽生え

私が特に好きなのは、ブルーのライラック。

好みのライラックも、珍しいライラックも、たっくさん咲いていて、
甘い香りに包まれて幸せいっぱいの時間でした。

ブルーライラックの苗木を購入して、飛行機で持ち帰りました \(^o^)/
でも・・・東京の夏の暑さに耐えてくれるのでしょうか・・?

詳しくは週末にでもHPの方にアップしようと思います。


今日のクー丸
暑くもなく寒くもない時期なのに、暖房がどこにもないと、
やたらと人間にベタベタとくっ付きたがる。
室温20度を超えているのに寒いの~~?

暑くなると近寄りもしないくせにね~(^_^;)


スポンサーサイト
                     
              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。