FC2ブログ
パグも10年生きてりゃ、いろいろあるさ。 食っちゃ寝のクー丸(♂)にだって、お役目はあったのよ。
             
     
                 
     
                    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クー丸の足(11)・・鍼灸治療   
父が内視鏡による胃がんの手術後、
肺炎を併発してしまって、バタバタしていたので、
ちょっと更新が遅くなりました。
今日はやっと父も安定したのでもう安心です。

そんな今日、初めて鍼灸治療の病院に行って来ました。

本当に動物好きなんだなっていう人柄が滲み出た先生に、
いろいろと説明を聞きました。

そこの獣医さんでも、以前はヘルニアの手術もしていたそうですが、
術後が思わしくなく、
かえって鍼灸だけの方が治る症例が多かったので、
今は手術はしていないそうです。

ただ、ダックスとパグのヘルニアはちょっと違うらしく、
バグは歩けないというまでには悪化しない代わりに、
治療をしても、完治もしないのだそうです。

もちろん治療前よりずっと状態は良くなるそうですが、
完治しない、という事には、
パグにはパグだけにある病気、パグ脳炎があって、
脳と脊髄には密接な関わりがあるので、
そういう体質が関係しているらしい・・・とのことでした。

そんな会話をしながら、手はもう処置を始めていて、
クー丸の背中の悪い部分に、お灸の火が付いて・・・
クー丸は、きょとんとしながら私達の顔を見ていましたが、
特に悪い気分ではなさそうな表情

鍼も数箇所に次々と・・・

ワンちゃんにとって、鍼灸は気持ちのいいものらしく、
はじめはきょとんとしていても、
通ううちに大好きになっちゃうらしいのです。
へ~とびっくりしましたが、
なんだかクー丸もそんな雰囲気でした。

しばらくは週に一回通ってみようと思います。

フローリングで滑ってしまうのも、良くないらしく、
滑り止めの靴下を購入しましたが、
クー丸、数秒で壊しちゃいました~~~

0609302.jpg


骨や、パグに良い食材を聞きました。
いんげん、きぬさや、くり、豚肉、鳥軟骨、チンゲン菜、
ブロッコリー、だいこんやカブの葉、きゅうり、
すいか、メロン、みずな・・・

これからはおやつや食事に取り入れようかな~~

060926_1.gif


そうよ、
クー丸、うれしい




スポンサーサイト
クー丸の足(10)・・温泉療養?   
今日はいつもの動物病院に、
大学病院の報告と今後の相談に行って来ました。

今より悪くなることはなさそうなのであれば、
回復の可能性の低い手術は、もう少し考えたいので、
まずは理学療法を試してみたい旨をお話してみました。

すると、「温泉療法、針灸、レーザー、どんな方法・・・・」
とのお話の途中で、「え?温泉ですか?」と、
リラとタッキーはオオウケ

なんでも人間と同じなのね~~

お鼻のつぶれた犬種にはあまりおススメではないらしいですが、
「毎日温泉に通って、優雅にクーの治療出来たら楽しそうだね」
とため息~~

伊豆までは通えないので、
まずは針治療をしてくれる獣医さんを紹介してもらいました。

ちょっと遠いし、タッキーの大学の講義も始まってしまったりで、
大変そうだけど、なんとか頑張りまっす

06080901.gif

さっき食べたばっかりでしょ

クー丸の足(9)・・大学病院   
最近のクー丸は、お散歩ではほとんどお○っこをしない。

う○こも、薬を飲み始める前のように、
興奮したときに、同時に出てしまったり、眠りながら出ちゃったりしていました。
家の中の床、あちこちにポタポタと、なんてこともしょっちゅう

クー丸のせいじゃないんだよね、
いいよ、いいよ、普段はめったにしない床の拭き掃除、こまめに出来ちゃうからさ

今日もおにいちゃんと車でお出かけ、ってわかった途端、
うれしくって、くるくる回って、
そして・・・ほわぁ~~んとあったかいと、
きいろいが・・・・・

大学病院の診察室には、たくさんの獣医さんやら卵さんが居て、
またもやクー丸はうれしくっておおはしゃぎ
長男タッキーもあまりの人数にびっくりです。

担当の先生は神経科の偉い先生で、
クー丸のあちこちを触ったり、つねったり、レントゲンを見たり・・

そして、クー丸から漏れるおしっこを手で受けているのに動じずに、
「これは膀胱炎のにおいですね」ときっぱり。

そして説明をしてくださいました。

しっぽ寄りではなく、どちらかというと頭寄りの背骨に、何らかの損傷があるらしい、
場所がそこであるせいで、排尿の感覚がないのだそうです。

だから全部排尿しないため、いつも残尿があって、
膀胱炎を起こしやすい、とのこと。

そして、手術をするなら2週間の入院で、
一時悪化する可能性もあるが、
3ヶ月くらいかかってゆっくり回復するのだそうです。

MRIの検査は、たいてい手術が前提なので、
麻酔をかけたついでに、検査後手術、となるようです。


ただ・・・このままでも、安静に暮らして行けば、
今以上に悪くなる可能性は低いそうです。
本人が痛みを感じたりして、不自由を感じていない以上、
無理に手術をする必要もないといえば、ない・・・・そうです。


手術の決断&予約はいつでも出来るので、とりあえずは帰って来ました。


・・・・・・
なんだかとっても悩みます。

まずはいつもの獣医さんで、膀胱炎の治療をして、
それから、鍼や灸を探してみようかな・・・・


06091102.jpg

足が悪くなってから、たま~にこんな座り方をします。
犬じゃないみたいね
許せない事件・・・3つも!   
愛犬家として、許せない事件の報道が続いています。

あちこちのワンコ系ブログで、
もうすでにたくさん掲載されている話題なのですが、
今出来ることは、書くことしかないので・・・・・

まずは直木賞作家が、
自分の愛犬の子供を崖から投げ捨てて殺している・・ってことを、
勝手な理論を捻出して、エッセイになって掲載され、
世間の目に触れた!ってお話

ふざけないでください!!
自分の産んだ子供を、その場で崖から投げ捨てられますか?
避妊しないなら、産まれた子に責任を持て~~~


あ・・・・ぅ・・・
まだ1つ目の話題だというのに、今からこんなに取り乱して・・・
あのあの・・・
リラは普段はこんな言葉使いで怒ったりしていませんので、
みなさま、怖がらないでね~~~(;^_^A アセアセ・・・


2つ目ですが、盗んだフレンチブルドックを勝手に飼い、
それが見つかりそうになった瞬間、
マンション6階のベランダから、投げ捨てたって事件!!
しかもこの女性、2人の自分の子供の目の前で・・・・・

詳しくはこちらのブログで
puri☆pochi管理人まこちさん
茶々ママDiary:管理人茶々ママさん

信じられません・・・・・
何の罪もないワンコを連れ去って、
かわいがるならまだしも、大勢の人やわが子の前で、
ベランダから投げ捨てるなんて

そんな母親を見た子供達の心は、どんなに壊れることでしょう・・・

そして家族同然のワンを、目の前で殺されるなんて、
飼い主には生き地獄です・・・

今日(4日)発売の夕刊紙「日刊ゲンダイ」の5面に
この事件について写真入りで報じられたそうです。


最後は悪質診療獣医のお話、
多摩センター動物被害者の会

こちらもいったい何を考えているのだか・・・・

どの事件も、「命」を奪っているのに、
ほとんど罪には問われないのです。

そりゃ、ペットは人間ではないです。
でも、一緒に暮らしている人間にとっては、
時として、とても大事な家族だったりするんですよね。


私はパグを飼っている方々のMLに参加しているのですが、
こんな言葉が投稿されていました。
「まるか?パグか?」yamaさんの言葉です。



これを読んだ方々にお願いがあります!

・愛犬パグを店先に繋がないで下さい!目を放さないで下さい!
以前から時々見かけるのですが・・・
待ってる犬達は皆とても寂しそうな表情をしています
特にパグはドラマの影響もあり人気犬となっています、誘拐されて不幸にしないで下さい!
自分の愛する犬は自分で守ってあげて下さい!

・<自分にできる事>を考えてあげて下さい!
愛犬から目を放したという過失はあるにせよ飼主さんの悲しみ、無念さは計り知れません
6階から投げ捨てられたフレブルの死を悼み無駄にせぬように・・・
サイト、ブログなどでこの事件についてとりあげたり、友人達にも話してこの事件を風化させないで下さい!



クー丸の足(8)・・紹介状   
今日はいつもの獣医さんに行って、大学病院への紹介状を頂きました。

お薬が切れたここ数日のクー丸は、
暴れなくなって、治療前の状態に戻った感じです。

でも、悪化したわけではなく、進行は止まっていたみたい。
来週大学病院に行ったら、どんなふうに言われるのかな・・・

相変わらず本人は、この状況を全然気にしていない様子で、
060904.gif

よっしゃ、クー丸、告白すっか?
060904_02.gif


色気より食い気みたいです



                     
              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。